鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明 のブログです。 過去の作品、今後の出品予定をお知らせします。 よろしくお願いします。    なお、このブログは、125%に拡大すると見やすくなります。
21日から日本アンデパンダン展です!!
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

日本アンデパンダン展

今月(3月)21日から

国立新美術館

開催されます。


2018アンデパンダン チラシ

休館日(27日)を挟んで

4月2日までです。

林の作品は、まだまだ

完成のメドが

たっておりませんが、

当日までに間に

合わせます。

ぜひ、お越しください。


リーフ表 アンデパンダン展
リーフ裏 アンデパンダン展

ちなみに、

アンデパンダン展

紹介パンフ


中面右下には、

過去の林の作品

紹介されています。



にほんブログ村
↑よろしければ1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
名護市長選の結果をうけて・・・・・・20年前のたたかいを描いた作品
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

昨夜、名護市長選

結果が出ました。

辺野古新基地反対の

現職候補が敗れる


残念な結果でした。


政府・自民党が全面支援した

基地推進派候補は、

選挙中基地問題に触れず

勝利してしまいました。


辺野古 17①

したがって、選挙の結果は、

市民が新基地を受け入れた

ことを意味しません


常に、

選挙中は、基地を語らず

選挙が終わったら推進しよう

とするのが推進勢力の

やり方です。


最初に辺野古が争点になった

20年前の市長選

が、そうでした。

このときの様子を

当時、私が書いた小説

「海へ」を紹介します

ぜひ、ご一読ください。

海へ①.
海へ②.
海へ③.
海へ④.
海へ⑤.
海へ⑥.
海へ⑦.
海へ⑧.
海へ⑨.
海へ⑩.

この小説、私が書いたのは

20年近く前ですが、

ネットで一般公開は

今回がはじめてです。

出版権の問題で、

これまで公開を控えて

きましたが、解決しました

ので、ネット公開可能

になりました。



にほんブログ村
↑よろしければ1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
神奈川県最大の前方後円墳・・・逗子・葉山、長柄桜山古墳群
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

仕事・活動の拠点を

三浦半島地域に移して

1年が経過しました。

逗子・葉山に、神奈川県最大の

古墳
前方後円墳)があるのを

ご存知でしょうか?


長柄桜山古墳 1号墳
長柄桜山古墳1号墳

現在、1号墳保存のため

の工事中
で登れませんが、

2号墳の上
(前方部分)からは、

こんな景色が眺められます


長柄桜山古墳 2号墳の上から

時代は4世紀後半

海に突きでた三浦半島は、

船による東西交易の拠点


長柄桜山古墳 埴輪
出土した埴輪(はにわ)

東西交易のために、

みやこから

送られてきた役人
が、

この地で没したために

近畿の古墳を模して

つくられた
と思われます。


長柄桜山古墳 採集遺物

古墳から出土した

埴輪や土器、装飾品
は、

2号墳から10分ほど歩いた

ところにある蘆花公園

にある郷土資料館

展示されています。


2018アンデパンダン チラシ

さて、近づいてきました

林が出品する

日本アンデパンダン展

3月21日から4月2日まで。

3月27日は休館

国立新美術館



にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
今年最後の更新!! 来年の制作・発表予定!!
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は125%でご覧ください。

今年は、いろいろ

忙しく、作品発表は

2回だけでした。


沖縄2017 絵画部分

沖縄2017-2③

沖縄2017 最終

沖縄2017 と題した

この作品は、

鑑賞者参加型で

リボンを結んで

連帯に意を表明
して

もらう作品でした。


辺野古 17①

辺野古17②

高江 17①

夏には、再度沖縄を

訪問し、来年の作品の

ヒントを得てまいりました。


美ら海ビール①

美ら海ビール②

こんなビール

つくってみました



2018年は、

3回くらいの美術展

に出品予
定です。


2018アンデパンダン チラシ

まずは、

日本アンデパンダン展

2018年3月21日から

4月2日まで


(3月27日は休館)

国立新美術館



にほんブログ村
 ↑よろしければ、1クリックを! 
ブログ村のランクに反映されます。
マスコミは、真実を伝えなくて良いのか・・・バンキシャ、意図的な共産党はずし
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

今回のテーマは、

マスコミは真実を伝え

なくて良いのか
です。


バンキシャ 意図的な報道

画像は日テレ「バンキシャ」 。

共産党がない

1.2%の希望の党があって

共産がない=1.2%以下?


バンキシャ 元数字

と、思っていたら

共産党は4.3%で第3党

4.3%の党を報道しないで

1~2%台の党を報道する

これを意図的と言わずに

何なんでしょうか?



そういえば、4年前にも

都議選結果 朝日の見出し
こんな朝日の記事も。

でも、この時は、

書き方がおかしいだけで

共産党が無視された

わけではありません。

今度の番組は、

無いかのような扱いに。

私たちは、日ごろ

表現の自由」を主張しますが、

「ある」ことを「無い」ように

報道する自由
があるわけ

ではないでしょう


このこともきちんと主張していく

必要性を感じました。



さて、来年のアンデパンダン展

の案内ができましたので、

お知らせします。


2018アンデパンダン チラシ

林も出品する予定ですので

よろしくお願いします。



にほんブログ村
 ↑よろしければ、1クリックを! 
ブログ村のランクに反映されます。