鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明 のブログです。 過去の作品、今後の出品予定をお知らせします。 よろしくお願いします。    なお、このブログは、125%に拡大すると見やすくなります。
楓涇(ふうけい)古鎮=風刺漫画家「丁聰」が生きた街
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

前回中国の風刺漫画家

「丁聰(ディンツォン)」を紹介した。

丁聰が暮らした街、上海市

楓涇
(ふうけい)古鎮を紹介する。


楓涇古鎮 呉越
1,500年前「呉の国」「越の国」

が国境を

並べてきた、長江デルタ地帯。


風景古鎮①
風景古鎮②

昔の建築、古き街並みが残る。

水辺の街並みが落ち着く雰囲気。


前回紹介した丁聰陳列館に、

手塚治虫さんの色紙

あったので、紹介する。


丁聰資料館 手塚治虫
にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://nonnonnontext.blog.fc2.com/tb.php/55-041dec3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック