鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明 のブログです。 過去の作品、今後の出品予定をお知らせします。 よろしくお願いします。    なお、このブログは、125%に拡大すると見やすくなります。
今話題「文化芸術懇話会」って何? ・・・文化や芸術の話してるんじゃないの
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

マスコミを懲らしめる

沖縄2紙をつぶせ

こんな発言で話題の

自民党若手議員の会合。

文化芸術懇話会
(写真は、ネット上のものを使用)

この会合の名称は

文化芸術懇話会だそうだ。


文化芸術懇話会って、

文化芸術の話をする

ところじゃないの・・・?



マスコミを懲らしめるには

広告収入がなくなることが一番


経団連に働きかけてほしい」

いったいこれのどこが

「文化」「芸術」懇話会なのか。

百田氏など
(百田氏の載った上の写真は、ハーバー・ビジネス・オンラインHPより)

さらにひどいのは、百田尚樹氏

「もともと普天間基地は

田んぼの中にあった」

基地の周りにいけば商売になると、

みんな・・・基地の周りに住みだした



沖縄に住む米兵が犯したものよりも

沖縄県自身が起こしたレイプ犯罪

のほうがはるかに率が高い



頭、悪すぎるだろ。

普天間基地は、銃剣とブルドーザーで

住民を追い出してつくった基地


追い出されたから、基地の

周りに住んだことは常識。


米兵犯罪と一般のレイプ事件を

同一していることも間違いだが、

仮に同一して比較しても

沖縄県の人口と、

米兵の数を考えれば


沖縄県のレイプ犯罪のほうが

「はるかに率が高い」はずが

ない
だろう。

「率」って日本語の意味も

わかっていないのでは
ないか?


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
スポンサーサイト
映画「沖縄 うりずんの雨」が公開されました
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

ジャン・ユンカーマン監督の

映画沖縄 うりずんの雨

が、今日から岩波ホール

公開されました。
 (7月31日まで

沖縄 うりずんの雨①

沖縄 うりずんの雨②
写真上は、岩波ホール入り口の看板
写真下は、公開に先立ちあいさつするジャン・ユンカーマン監督

沖縄戦では、貴重な体験者の証言

当時の映像が駆使されれおり、

95年の少女暴行事件では、

主犯の米兵は取材に応じなかったものの

共犯の米兵のインタビュー

使われ、新たにわかった事実

がちりばめられています。


監督の思いなど詳しい内容は、

6月9日の当ブログ埋め込みの

動画
をご覧ください。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
近代美術館を守るたたかいを紹介・・・日本共産党文化後援会の全国交流会に参加しました
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

文化講演会 全国交流会

本日、日本共産党文化後援会

全国交流会に参加しました。


お話は、畑野君枝衆議院議員。

表現の自由を守るたたかい

戦争法案阻止のたたかい

文化予算拡充のたたかい

議席が増えて、論戦をリード

している様子がリアルに語られ
ました。


神奈川からは、林が発言し

日本美術会の首藤さんたちが

やっている県立近代美術館を守る

とりくみなどを紹介
してきました。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
映画「沖縄 うりずんの雨」が公開されます
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

ジャン・ユーカーマン監督の

映画「沖縄 うりずんの雨

の公開が迫ってきました。



岩波ホール

6月20日(土)から

40日間上映されます。



ユーカーマン監督は、

アメリカの日本研究者187氏

日本の歴史家を支持する声明

にも参加しています。

今から上映が楽しみです。


追伸

「戦争法案」阻止川崎連絡会

がチラシをつくりました。

私がデザインしましたので

紹介します。


戦争法案 チラシ①

戦争法案 チラシ②

にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映します。