鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明 のブログです。 過去の作品、今後の出品予定をお知らせします。 よろしくお願いします。    なお、このブログは、125%に拡大すると見やすくなります。
川崎郷土・市民劇「華やかな散歩」
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。


昨夜、川崎郷土・市民劇

華やかな散歩」を

観劇してきた。

明日(24日)午後2時から

川崎市教育文化会館ホール

が最後の公演になる。


華やかな散歩


川崎が生んだ詩人

赤城の子守唄湖畔の宿六甲おろし

などの作詞家・佐藤惣之助の物語。


民衆を励まし、民衆の心をうたう

ことを心がけた惣之助。


しかし、軍部がそれを許さない。


戦意高揚の歌詞を作らせようと、

戦火の広がる中国戦線へと

送り込まれる。


帰国後は、軍国歌謡を

書かざるを得ない日々。


葛藤のなかから

こんな時代だからこそ、

民衆を励ます歌、

愛の歌を
」と、生まれたのが

ヒット曲「湖畔の宿」。


惣之助の葛藤する様

「戦争する国」づくりをすすめる

現代にラップしてくる渾身の作


として、演じられていた。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
スポンサーサイト
次の作品の主題が決まりました・・・ポツダム宣言読んでいない首相のもとで
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

次回、発表作品のテーマが決まりました

ここ数年、震災原発子どもなど

「戦争」を直接表現しない作品

を発表してきましたが、

今夏の発表作は、ズバリ

ストレートに戦争」を

テーマにします。


ポツダム宣言「読んでいない」首相

志位党首討論

きっかけは、20日(水)の党首討論。

日本のマスコミは、

当初ほとんど取り上げず、

海外のマスコミ

ネット上で大騒ぎになって

それから日本のマスコミ

でも取り上げ出したもの。


わずか7分間のやりとりですが

志位委員長(共産)が、

戦後日本の始まりとなった

「ポツダム宣言」を引用し

過去の日本の戦争が

「間違った戦争だった」という

「この認識を認めないのか」

迫ったところ

安倍首相は、

「私はまだ、その部分を

つまびらかに読んでいない

論評は差し控えたい」

と、答えたことです。


第1に、先の戦争について

善悪の区別のつかない首相に

今国会に提出している「戦争法案」を

成立させる資格がない
こと、


第2に、戦後の出発点の

大事な文書も読まずに


ずっと「戦後レジームからの脱却」

などということを、唱えてきた
ことです。




ということで、

今夏の発表作品のテーマが、

決まってしまいました。




にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
毎年恒例・・・鎌倉建長寺で金沢翔子展
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。


毎年、ゴールデンウィークは

鎌倉の建長寺

金沢祥子展が開催されます。


金沢翔子展 2015①

金沢翔子展 2015②

今年の会場は、

こんな感じでした。

ちなみに、昨年の作品は、


平和の祈り 金沢翔子

こんな感じで。



追伸 先日のブログで

憲法記念日の集会を

紹介しました。


政党代表で

民主、共産、社民、生活

が参加
して、

共産・志位委員長が

「戦争立法」反対の一点で

共闘
をよびかけたことを

紹介しました。


ところが、民主党は

憲法守る集会とともに

改憲派の集会にも参加し

あいさつ
をしていました。

いったいこの党は、

憲法を守ろうとしているのか、

変えようとしているのか


どちらなんでしょう。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
憲法記念日・・・人、人、人、横浜臨港パークに3万人
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

本日、5月3日は憲法記念日です。

横浜臨港パークでは、

憲法集会が開催されていました。


2015憲法集会

到着したらノーベル賞作家の

大江健三郎さんがスピーチ

している最中でした。


何しろ人が多くて、

舞台まで近づけません。


このあと、落合恵子さんとか

澤地久枝さんとか香山リカさん

などがスピーチ。


政党からは、民主党、日本共産党、

社民党、生活の党と○○○
があいさつ。


日本共産党の志位和夫委員長は、

「戦争立法」許さない一点での共闘

他党のみなさんに呼びかけていました。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。