鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明 のブログです。 過去の作品、今後の出品予定をお知らせします。 よろしくお願いします。    なお、このブログは、125%に拡大すると見やすくなります。
出品作品で振りかえるアンデパンダン展・・・その4
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

過去の出品作品で振りかえる

日本アンデパンダン展。

4回目の今回は、

東日本大震災後

第65・66回展



なにげない日常

震災翌年の作品は、なにげない日常

畳の部屋で遊ぶ子どもたち

畳の外側には

震災・原発事故の写真が並ぶ。

なにげない日常と

非日常との対比
を、

畳の上で感じてもらう作品でした。



結びⅡ アンデパンダン

66回展では、被災者

とりわけ原発被害者に連帯し、

その気持ちを結びつけてもらう作品

この作品は、他の会場では、

こんなふうに形を買えました。


結Ⅱ

にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
スポンサーサイト
過去の出品作品その3・・・日本アンデパンダン展
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

私の出品作品でふりかえる

日本アンデパンダン展

3回目です。


57~60回展までは

結ぶ作品

61・62回展は、香りがテーマ

子どもたちが遊べる作品でした。


続いて、63・64回展では、

手をつなぐ作品


手をつなごう つないでいる

この作品は、アンデパンダン展以外の

会場では、以下のように変化しました。


手をつなごう 横浜
ノー・ウォー横浜展の会場で

多摩美②
野外でも、「森の展覧会


追伸

今朝、家から駅までの

坂の途中
で、

富士山を撮影


我が家から見える富士山

にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
過去の出品作品その2・・・日本アンデパンダン展
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

前回につづいて

過去の出品作品で

ふりかえる


日本アンデパンダン展

の2回目です。

前回は、

57回展から60回展までの

みんなで結ぶ出品作品でした。



お休み処

61回展は、お休みどころ

アロマな香りにつつまれて

お休みできる
作品でした。



アロマなお家

62回展は、アロマなお家(うち)

2回つづけて香りがテーマ。

子どもたちが、遊べる空間

でもありました。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
今年12回目の出品になります・・・日本アンデパンダン展
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

前回お知らせ

したように

3月18~30日

日本アンデパンダン展

が、開催されます。


数えてみたら、

林の出品は、

今年12回目になります。

そこで、昨年までの11回

の、林の作品で

振り返ってみます。


04 かけ橋
05 かけ橋Ⅱ

第57回展のかけ橋(上)と

58回展のかけ橋Ⅱ(下)です。

ともに、自由・平等・友愛

3色のポールを鑑賞者が

つなぐ作品です。



06 温もり

59回展は、(ぬく)もり

鑑賞者が

作品の中に入って

オレンジの温もりを

作品につないでいくもの。

翌60回展のろうそくの炎

とあわせて、このころ

の作品は、みんなで

結ぶ作品が中心でした。


61回展以降の作品は

次回紹介します。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。