鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明 のブログです。 過去の作品、今後の出品予定をお知らせします。 よろしくお願いします。    なお、このブログは、125%に拡大すると見やすくなります。
速報 会場風景 アンデパンダン展
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

さて、水曜日からはじまりました

日本アンデパンダン展

前回、陳列風景を紹介しましたが、

今日は、このような状態に


会場風景 14.03

真ん中、やや左の畳の作品が

林の作品ですが、詳しくは、

過去のブログをご覧ください。

「TPPの部屋」最後の展示となります。

あわせて、神奈川県内の2人の

作品を紹介しますので、よろしく。



古沢潤 14.03
横須賀の古沢潤さんの作品です。

見つめるアフリカ 杉村倉太
真鶴の杉村倉太さんの「見つめるアフリカ」です。

日本アンデパンダン展は、

火曜日を除き31日まで

国立新美術館で開催しています。

よろしく。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
スポンサーサイト
本日、開会 アンデパンダン展
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

 昨日、無事、陳列作業が終わりました。

 と、言っても、

林の作品の陳列がおわっても、

会場内は、こんな感じでしたが。

14アンデパンダン 陳列作業

画像、左下が林の作品です。

「TPPの部屋」

シリーズ最後の展示です。

第67回日本アンデパンダン展

3月19日(水)~31日(月)

(休館日 3/25火曜日)

午前10時-午後6時

初日は正午から 金曜日は午後8時まで

(最終日は午後2時終了)

会場 国立新美術館

(東京メトロ乃木坂駅6番出口)

林の作品は、インスタレーションコーナーです。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村ランクに反映されます。
いよいよ開幕 アンデパンダン展 柳瀬展は終了間近!
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明です。
PCの方は、125%でご覧ください。

 いよいよ、アンデパンダン展が開幕します。

 今日、作品を搬入してきました。


国立新美術館


 会場の国立新美術館は、森美術館、サントリー美術館とあわせ、「六本木アートトライアングル」と称されており、「六本木」のイメージが強いですが、

実際には最寄り駅は、

東京メトロ千代田線「乃木坂」駅です。


国立新美術館 乃木坂駅

 このように、

乃木坂駅から美術館に直通の通路があります。

 もっとも、六本木から歩いても数分ではありますが。


◎では、あらためて告知を◎

第67回日本アンデパンダン展

3月19日(水)~31日(月)

(休館日 3/25火曜日)

午前10時-午後6時


初日は正午から 金曜日は午後8時まで
(最終日は午後2時終了)

会場 国立新美術館

林の作品は、インスタレーションコーナーです。

追伸

これまで何度か紹介してきた柳瀬正夢展は、いよいよ23日終了です。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。