鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明 のブログです。 過去の作品、今後の出品予定をお知らせします。 よろしくお願いします。    なお、このブログは、125%に拡大すると見やすくなります。
六本木サンシャワー展・・・2会場同時に始まる
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は125%で、ごらんください。

東南アジアの現代アート

サンシャワー展

六本木の森美術館

国立新美術館

2か所同時に始まりました。


サンシャワー①

昨日、森美術館へ。

建築現場の足場

のようなこの作品。

無数のスピーカー

から高速道路の音が。

シンガポール経済成長

と、そのもとで犠牲に

されている人びとの暮らし


をあらわした作品。


サンシャワー②
サンシャワー③

スワップ・ブック

という作品は、

本を手にした人が、

同等の価値あるものを

代わりに入れていく

もの。マネー社会

への告発作品。


サンシャワー④

イスラムを中心に

宗教が重要な役割

を果たす東南アジア

しかし、若者の価値観

は違う・・・
。そんな様子

を表したスペースも。


サンシャワー⑤

日本軍の侵略

受けた東南アジア。

当然、それを告発

する作品スペース
も。


サンシャワー6

最後に、

一見華やかな風鈴

よく見ると、

さまざまな社会問題を

内包している
様子が・・・。


10月23日まで

開催しています。


沖縄2017 絵画部分

なお、林の作品は、

7月27日から31日まで

ヨコスカ平和美術展

横須賀市文化会館

で展示されますので、

あわせてよろしく。



にほんブログ村
よろしければ1クリックを
ブログ村のランクに反映されます。
スポンサーサイト
遅ればせながら、金澤翔子書展の画像です。
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

5月の連休は、毎年恒例

金澤翔子書展。

今年も鎌倉の建長寺

開催されました。

FBでは、リアルタイムで

紹介しましたが、

ブログで紹介して

いなかったので

遅ればせながら、

画像を紹介します。


金澤翔子 17-①

金澤翔子 17-②

ついでに、会場外の庭園と

会場で飲んだお茶。

茶碗の底にも建長寺」。


建長寺 17.05

建長寺 茶碗


にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
展示をめぐる規制と「表現の自由」 武居利史氏の論文から
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

7月31日の私のブログ

圧力がかかったなかで

ようやく展示にこぎつけた


と紹介した新海覚雄の軌跡展。

住民と自治 表紙
雑誌「住民と自治」のなかで

企画した武居利史学芸員

書いていますので、紹介します。


展示をめぐる規制の問題が

頻繁に報じられる昨今。

表現の自由」にとどまらず、

公立美術館とは何か?

効率性「集客力」で

美術を評価してよいのか?

いろいろな角度から考察

されているので一読を。

住民と自治 武居論文①

住民と自治 武居論文②

にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
憲法、原発、国家、考える展示・・・柳幸典「ワンダリング・ポジッション」
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

憲法原発国家・・・。

考える展示が、横浜で

おこなわれている。

柳幸典+2016①

柳幸典のこの作品は、

憲法九条の条文が

バラバラにされている。

現在の日本そのものを

表している。

★★★★★

展覧会の名は、柳幸典

ワンダリング・ポジッション

会場はBankART Studio NYK

横浜市中区海岸通3-9

会期は12月25日まで

柳幸典+2016②

他にも、

原発事故を表現した

インスタレーションや、

蟻を使ったアートも。

★★★★★

柳幸典の蟻を使った作品は、

2013年11月15日のブログで、

六本木クロッシング展

作品を紹介している。


柳 幸典

砂絵でできた万国旗のなかで

アリを飼育し、どんどん国旗が

崩壊していく作品。

今度の横浜でも、

以下のような作品が。


柳幸典+2016③

柳幸典+2016④

さらに、蟻を使った

こんな作品も。


柳幸典+2016⑤

これは、四角く閉じられた

空間に蟻を放ち、

外に出られなくなった蟻が

どういう行動をするか


記録したもの。

精神的に追い詰められた

人間の行動
とも対比した

問題作。


にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
イメージ刷新・・・アンデパンダンDM
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

来年のアンデパンダン展

70回記念展らしく

DMのイメージも刷新


アンデパンダン2017 葉書

作品は、いま、準備中です。


さて、今、開催中の

アートかわさき2016

会場は、川崎大師仲見世通り

と、東海道かわさき宿交流館

11月27日まで開催中です。

参考までに画像を紹介。


アートかわさき2016①

電話ボックスの中で

泳いでいます。


アートかわさき2016②

仲見世通りは、

こんな感じ。


アートかわさき2016③

にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。