鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明 のブログです。 過去の作品、今後の出品予定をお知らせします。 よろしくお願いします。    なお、このブログは、125%に拡大すると見やすくなります。
憲法、平和、表現の自由を守ろう・・・日本美術会の旗が立ちました
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は125%でご覧ください。

5月3日憲法記念日

この日、日本美術会の旗

有明にはためきました


憲法集会180503日本美術会

6万人が集まった憲法集会の

会場に美術会の赤い旗が

はためきました。


憲法集会180503全景

憲法平和、そして

美術家の表現の自由

かかげてアピールしました。


3000万署名180512全景

12日には、横須賀憲法守る

アピールスタンディング
!!


3000万署名180512アピール

市内16団体が集まり、

教会の牧師さんや弁護士さん、

日本共産党井坂県議

ネット小室市議

無所属小林市議

社民党原田元市議

らが訴えました。


浜矩子講演180513

13日には横須賀革新懇が講演会。

浜矩子同志社大学教授が、

安倍政権の金融、モノづくり、人づくりの

問題点を指摘した後、

本当の名前」を問いただす必要があると。

働き方改革」は「超効率化の企み」、

人づくり革命」は

お国のための人間大改造」など。


平和行進180514

14日には

全国から広島にむけて歩く

国民平和大行進横須賀入り

沿道のみなさんにアピールしました。


署名提出180517

署名提出180517全景

今日は、国会署名提出行動

先月提出した後、1ヶ月で集まった

4,148筆の憲法守る署名


提出して来ました。


署名提出180517三浦半島


にほんブログ村
↑よろしければ1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
スポンサーサイト
マスコミは、真実を伝えなくて良いのか・・・バンキシャ、意図的な共産党はずし
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

今回のテーマは、

マスコミは真実を伝え

なくて良いのか
です。


バンキシャ 意図的な報道

画像は日テレ「バンキシャ」 。

共産党がない

1.2%の希望の党があって

共産がない=1.2%以下?


バンキシャ 元数字

と、思っていたら

共産党は4.3%で第3党

4.3%の党を報道しないで

1~2%台の党を報道する

これを意図的と言わずに

何なんでしょうか?



そういえば、4年前にも

都議選結果 朝日の見出し
こんな朝日の記事も。

でも、この時は、

書き方がおかしいだけで

共産党が無視された

わけではありません。

今度の番組は、

無いかのような扱いに。

私たちは、日ごろ

表現の自由」を主張しますが、

「ある」ことを「無い」ように

報道する自由
があるわけ

ではないでしょう


このこともきちんと主張していく

必要性を感じました。



さて、来年のアンデパンダン展

の案内ができましたので、

お知らせします。


2018アンデパンダン チラシ

林も出品する予定ですので

よろしくお願いします。



にほんブログ村
 ↑よろしければ、1クリックを! 
ブログ村のランクに反映されます。
共同が広がった選挙戦でした!!
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

総選挙が終わりました。

今度の選挙は

「市民と野党の共闘」で

たたかう初めての試み


「共闘」の要だった

日本共産党が後退したことは

残念でしたが、立憲民主党

が躍進し、この2党に

社民党を加えた「共闘勢力」

全体で議席を大きく増やす

ことができた
ことは重要です。
総選挙の投票日が近づいてきました
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

総選挙も終盤に入って、

今度の日曜日が投票日です。

日々の論戦によって

希望・維新両党が、自公の

補完勢力
であることが

はっきりしてきました。

市民と野党の共闘」候補の支援

に、多くの市民のみなさん

超党派のみなさん

立ち上がっています。


市民連合171015①.
市民連合 171015②
市民連合 171015③
市民連合 171015④
市民連合 171015⑤

昨日の神奈川11区

日本共産党せと和弘候補

の宣伝行動には、

市民連合」のみなさん、

ママたち

九条の会」の有志はじめ、

社民党の元市議、

新社会党の代表が訴え。

立憲民主党のメッセージが

紹介され、緑の党も支援を

決めています。


にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。
道理なき解散に道理なく合流! これで良いのか総選挙
鑑賞者参加型アート インスタレーション作家 林伸明 です。
PCの方は、125%でご覧ください。

臨時国会冒頭解散で総選挙に。

森友・加計疑惑糾明へ、

野党4党 (民進、共産、社民、自由)

が開催を求めてきた臨時国会。

開会を3カ月も伸ばしてきた上に、

疑惑にフタをしたまま冒頭解散。


こんな乱暴な首相には、

厳しい審判が必要です。


選挙チラシ17①
選挙チラシ17②

同時に、民進党希望の党への

合流をどうみたら良いのか?

野党4党は、「安保法制廃止

立憲主義回復」の大義のもと

小異をわきにおいて、

共闘を進めてきました

ところが、「安保法制容認

改憲推進」の希望の党への

合流は、大義の旗を投げ捨て

2年間の共闘の原点を

踏みにじる
ものです。


選挙チラシ③
選挙チラシ④

上のカラーのチラシは、日本

共産党中央委員会作成のチラシ。

下の2色のチラシは、

私が作成したチラシです。

日本共産党は、「市民と

野党の共闘
」を引き続き

追求し、社民党とは

選挙協力を具体化しました。

民進党のみなさんでも

希望の党にはいかず、

筋をとおすみなさんとは、

連携
をとってまいります。



にほんブログ村
↑よろしければ、1クリックを!
ブログ村のランクに反映されます。